読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

嘘ツキの恋 (アクアノベルズ)

嘘ツキの恋 (アクアノベルズ)

嘘ツキの恋 (アクアノベルズ)

作家
火崎勇
よしながふみ
出版社
オークラ出版
発売日
2005-05-01
ISBN
9784775505694
amazonで購入する

嘘ツキの恋 (アクアノベルズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tanya

作家買い。意外に面白かった。嘘をつくかもしれないと思っていても梶沢が好きな園田が健気と言おうか何か疲れないかな・・・。本人達が納得している状態ではバカップルなんだろうなと思ってしまいました。

2012/12/06

「ずるい男」と恋の当事者たちは梶沢のことを呼ぶけれど、傍から見たらとてもかわいい純真なカップルです。開けてみると優しいお話。

2010/10/05

emimn

相手が嘘ツキだと一度気付いてしまうと、相手を信用して恋愛していくのは強くないとやっていけないのだなぁとつくづく思った。

2015/06/25

アガサ

園田は高校時代から同級生の梶沢が好きだった。梶沢は小さな嘘をつく男だったが、園田の前では正直だった。でも、突然外国へいくという嘘をついて目の前から消え・・社会人になった園田の前に梶沢が現れ、好きだと告白してきて・・こんなちょこちょこ嘘をつく男を信用できないって気持ちがすごくわかる。

2012/06/30

かよ

電子書籍版。梶沢の傲慢さが鼻について好きになれなかった。恋愛における嘘を許せるか否かというのがテーマのお話でリアルだなぁと思ったが、だからこそ、後半読むのが面倒くさくなってしまった。なんとなくこのカップルは長続きしそうにないなと思ってしまいました。

2012/05/05

感想・レビューをもっと見る