読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

遙かなる時空の中で2 (GAMECITY文庫)

遙かなる時空の中で2 (GAMECITY文庫)

遙かなる時空の中で2 (GAMECITY文庫)

作家
近藤史恵
斎藤 恒徳
出版社
光栄
発売日
2008-07-18
ISBN
9784775806869
amazonで購入する

遙かなる時空の中で2 (GAMECITY文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ふぃすか

やっぱり花梨は一生懸命でかわいいなー。この娘好きです。ところでこの話(ゲーム)、天空のエスカフローネ(アニメ)と印象がかぶるんですが、どうしてだろう。単に主人公のビジュアルだろってオチが来そうで我ながら笑えるんですが。あとは声優さんが一部かぶってるせい、とか。

2011/05/04

風庫

原作未プレイ。いつ買ったのか不明、なぜ買ったのかも不明。売る前に再読。大筋だけが書かれている。たぶん読んだんだろうけど、まったく記憶になくてこんな話だったかと展開に驚いた。あ、でもあれだ。深苑くんが受け付けられなかったのは思い出した。本編ならもっと歩み寄りが見えたかもしれないけど、小説じゃ感じとれなかった。あと和仁と深苑がときどき被る。ヒステリックで怒りでしか表現できない子供っぷりが。彼には、叱りつけてあげる人が必要だったよね。とりあえず全体がわかってよかった。

2015/03/05

しお

これはいいノベライズ。

2011/07/23

なかがわみやこ

恋愛がなかったのでちょっとウスい?気がしました。無印と細かい描き分けが見事。近藤さんはネオロマファンじゃないと思うのですが、ちゃんと雰囲気が再現されててよいです。

2010/04/03

何で駄目なんだろう。ゲームのノベライズでも読めるとおもったのに。残念。

2009/08/25

感想・レビューをもっと見る