読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

私を見て、ぎゅっと愛して〈下〉

私を見て、ぎゅっと愛して〈下〉

私を見て、ぎゅっと愛して〈下〉

作家
七井翔子
出版社
アスコム
発売日
0000-00-00
ISBN
9784776203148
amazonで購入する

私を見て、ぎゅっと愛して〈下〉 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

陽色

衝撃的な内容だった上巻に比べて下巻は、落ち着いた内容でした。読んでいて、息苦しさとか迸る情感の発露はそれほど見られず、安心して読み終えました。 私も昔、人生の迷子みたくなったときに迸るくらい文章を書きたくて書きたくて思いを全部ぶちまけたい感情にとらわれたときがあったのを思い出しました。 それも、感情が落ち着けば文章もあまり面白くなくなってしまったような。そういう感情と文章がダイレクトにリンクするときってあると思います。

2011/05/22

ゆうひ

☆☆☆☆☆

2010/03/16

感想・レビューをもっと見る