読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おやゆびひめ

おやゆびひめ

おやゆびひめ

作家
ハンス・クリスチャン・アンデルセン
リスベート・ツヴェルガー
Hans Christian Andersen
Lisbeth Zwerger
江國香織
出版社
BL出版
発売日
2013-11-01
ISBN
9784776406068
amazonで購入する

おやゆびひめ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ひびつき

[4歳に読み聞かせ。]ツヴェルガーの絵が美しい。ちょっと長めで読み終わらず、読み聞かせは二晩に。江國香織さん訳。挿し絵が話の先を描いてしまうページもあり、読み聞かせるには構成がもうちょっと違ったら良かったなあ。子ども絵本というより大人用かな。裏表紙は一番好きなシーンでした!ずっと絵を眺めていたい本。

2015/07/21

ume 改め saryo

何作か「 おやゆびひめ 」を読みましたが、ツヴェルガーが描くと、こんなにも繊細で、幻想的になるんですね。 明るく単純なものが読みたいときには合わないけど、深く情緒的なものを読みたいときにはピッタリですね(^^)

2014/03/11

小夜風

【図書館】ツヴェルガーの描くおやゆびひめ。江國香織さん訳です。おやゆびひめはその小ささ故からどうしても幼女のイメージがあるので、ツヴェルガーさんの描く少女は新鮮でした。でも何度も結婚させられそうになるくらい適齢期らしいのだから、本当はこちらが正解?大人っぽい絵本でした。素敵です。

2015/03/24

円舞曲

迎えにきたつばめの絵が特に素敵。

2014/07/26

mntmt

子どもの頃、読んだはずなのに、初めて読んだかのように楽しめました。絵が落ち着いた配色で大人っぽいのも良かった。

2015/09/07

感想・レビューをもっと見る