読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

世界でいちばんすばらしいもの

世界でいちばんすばらしいもの

世界でいちばんすばらしいもの

作家
ヴィヴィアン フレンチ
アンジェラ バレット
Vivian French
Angela Barrett
石井睦美
出版社
BL出版
発売日
2015-05-01
ISBN
9784776406785
amazonで購入する

世界でいちばんすばらしいもの / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Hideto-S@仮想書店 おとなの絵本 月舟書房

美しい王国に住む王と王妃は、娘のルチアの結婚相手をどうやって探すか、賢者アンジェロに尋ねます。賢者は「世界でいちばんすばらしいものを見せられる若者を選びなさい」と答えます。直ちに「世界でいちばんすばらしいもの」コンクールが催され、国内外からさまざまな品が集まってきます。両親が品評会に追われる間、ルチアは城を抜け出して、アンジェロの孫のサルヴァトーレの案内で町を隅々まで見て回ります。いつしかルチアに恋してしまった彼は、身分の違いにため息をつくのですが……。美しい絵に彩られた平和な物語。2015年5月初版。

2015/06/25

モリー🕊

王と王妃の前に「世界でいちばんすばらしいもの」が次から次へと運ばれてきます。愛する娘に最良の夫を選ぶために、おふれが出されたためです。ふと、竹取物語を連想してしまいました。しかし、ハッピーエンドなのでご安心を。最後に意外な展開を迎えるシンデレラストーリーです。素敵な絵本です。結婚祝い贈りたくなります。

2020/02/11

小夜風

【図書館】王女ルチアに相応しい婿は「世界でいちばんすばらしいものを見せることが出来る若者」……次々と求婚者が現れますが、王さまとお妃さまはどれも、世界でいちばんすばらしいものとは思えないのでした。アンジェラ・バレットの美しい絵を頁の隅々まで堪能出来る素敵な絵本でした♪サルヴァトーレがすっごく良いわぁ♪手元に置きたい一冊。

2015/06/17

ゆうゆうpanda

湖に小島が浮かぶ美しい王国。王様とお妃様は箱入り娘ルチアのお婿さんを探すことに。賢者のアドバイスに従って出した条件は「世界で一番素晴らしいものを見せることができる人」お婿選びに夢中な王様とお妃はルチアに自由を与えます。ルチアは一番最初に会った若者に国の案内を頼んで…絵が繊細で美しいです。若い二人のデート風景はうっとり。絵本だけど胸がきゅんとしてしまいました。年頃の娘をもつ親は少々鈍いくらいのほうがいいのかも知れません。こう言う結果になると予想してました?賢者さん。これこそ運命。ご縁があるということですね。

2015/11/03

花林糖

(図書館本・予約待ち)王と王妃の娘婿捜しの物語。遊びを加えたアンジェラ・バレットの絵がとても美しいです。

2015/07/07

感想・レビューをもっと見る