読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドライバー マイルズ

ドライバー マイルズ

ドライバー マイルズ

作家
ジョン・バーニンガム
John Burningham
谷川俊太郎
出版社
BL出版
発売日
2016-08-01
ISBN
9784776407546
amazonで購入する

ドライバー マイルズ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

sui

バーニンガムの魅力いっぱいの絵本。変わり者の犬マイルズと、ぼくの物語。楽しいけど、少しだけ切ない余韻が残るのはどうしてなのかな。短い少年時代と、もっと短い犬のやんちゃな時期が重なったその時が、あまりに輝いていて、楽しかったからかも知れない。お利口さんになったマイルズより、以前の偏屈なマイルズの方が可愛いと思わせてしまう画力はさすが。・・・そして、少し淋しい気持ちになった読者を笑顔にしてくれるラストに、バーニンガムさんの優しさを感じる。マイルズは実物も可愛い!

2016/12/15

anne@灯れ松明の火

遠い方の新着棚で。やっかいな犬マイルズは、車でお出かけが好き。でも、アリスは面倒になってきた。そこで隣のハディさんが提案した解決策がスゴイ! その後のノーマンとマイルズのドライブ風景が素晴らしい! そして、最後のオチにクスッ♪

2017/01/22

gtn

犬も好きなように生きたいだけ。それを馬鹿犬呼ばわりするのは人間の尺度。ただ、稀に犬と人間の波長が合うときがある。

2021/02/13

ツキノ

2016年8月発行。やっかいな犬マイルズ。アリス・トラッジとノーマンに飼われている。マイルズが好きなのは車に乗って丘の上野カフェに行くこと。みんなに「なんてかわいい犬なんだ」と言われてご満悦。隣に住んでいる(じつに博士っぽい)曰く「おたくの犬にはマイカーが必要ですな」。マイルズの車が出来上がり、何度も練習して運転がうまくなり、素直な犬に大変身。あぁ、うちの犬が運転する車に乗ってみたい。最新作「パイロット マイルズ」を予約待ちしていて一緒に読みたかったのだけれど返却期限が来てしまった。(E261)

2021/10/25

anne@灯れ松明の火

読友さんの「必読」というご紹介に、惹かれて。既読ではあったが、随分前のことで、初読の気持ちで読めた。隣町で。作者の愛犬がモデル。車が大好きなマイルズのために、隣のハディさんが作ってくれたマイルズ専用車。車を運転する器用なマイルズ♪ 飼い主であるノーマンとの海辺のドライブシーンは、本当に美しい……。さあ、「パイロットマイルズ」へ

2021/11/16

感想・レビューをもっと見る