読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

コミック横溝正史妖異劇画館シリーズ 八つ墓村 (ミッシィコミックス)

コミック横溝正史妖異劇画館シリーズ 八つ墓村 (ミッシィコミックス)

コミック横溝正史妖異劇画館シリーズ 八つ墓村 (ミッシィコミックス)

作家
つのだじろう
横溝正史
出版社
宙出版
発売日
2017-08-23
ISBN
9784776745525
amazonで購入する

コミック横溝正史妖異劇画館シリーズ 八つ墓村 (ミッシィコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うぃ

1.5 うーん。つのだじろうらしいアレンジをしてある表題作は、まあ微笑ましく読めるんだけど、悪魔の手毬唄はちょっといじりすぎかな。

2018/12/29

santiago

つのだじろう作画による二編「八つ墓村」「悪魔の手毬唄」を収録。金田一はもじゃもじゃ頭ではあるが、背広を着てメガネにチョビ髭という姿。ストーリーは真犯人こそ原作どおりだが、アレンジは多く、心霊学や霊媒等のオカルトな小道具も加わる。特に悪魔の手毬唄では原作以上の酷い殺し方に強いショックを受けた。

2017/09/16

隆二

渥美清のヤツを見たことがあるので、金田一さんは特に違和感なかったな。

2018/01/28

感想・レビューをもっと見る