読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

誰かに必要とされたいのに、その誰かはキミじゃない

誰かに必要とされたいのに、その誰かはキミじゃない

誰かに必要とされたいのに、その誰かはキミじゃない

作家
海埜ゆうこ
出版社
宙出版
発売日
2005-11-01
ISBN
9784776792406
amazonで購入する

誰かに必要とされたいのに、その誰かはキミじゃない / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あんコ

★★★☆☆友達から貰った本。誰もが自分の思うように生きていけるわけでもなし、ままならないなかで…それでも前に進んで行く短編6話。頑張る方向が若干他の人と違う兄妹。それをお互い判ってても応援する兄。自分の欲しかったモノが判り男の家から出ていく話。好きな人とお付き合いしたいと思ってたのに不倫の恋の方が落ち着くって自覚した話とか…まぁ~色々。個人的には愛と執着の区別が付かなく都合のイイ女にされてた子がやっと自分の感情から解放された話が好き。前に進むと違う人生が待ってるもんね!(b^ー°)

2014/03/16

感想・レビューをもっと見る