読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

影一号指令―ワイド版 (高橋葉介ベストセレクション)

影一号指令―ワイド版 (高橋葉介ベストセレクション)

影一号指令―ワイド版 (高橋葉介ベストセレクション)

作家
高橋葉介
出版社
宙出版
発売日
2008-11-01
ISBN
9784776795070
amazonで購入する

影一号指令―ワイド版 (高橋葉介ベストセレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ほぼ既読だったーわかってて読んでるからいいんだけど、新作も出してくれるからいいんだけど、表紙新しいやつだからいいんだけど、集めても集めても集め終わる気がしねーʕ•͡•ʔそれにしても久々よんだ河童(いい話の方)まじよかった!影男(かっこいい方)まじよかった!大好き!

2014/06/03

かお

影一号指令もっと連作で読みたかったなぁ……

2012/01/03

でりら

かつて古本屋をかけずり回ってそろえたソノラマ版やらなにやらが復刻されて読めるのは嬉しい。しかし、あえてなのかもしれないが、いつ頃の作品なのかを入れて欲しかった。絵柄でおおよその想像はつくのだが。読んだことのあるもの、ないもの折り混ざっていて楽しかった。影男がツボ。美しい作り物のような顔だけがもとのままで、あとは機械仕掛け。「こんなこともあろうかと」手脚にドリルやガトリングをしこむそつのなさ。冒険活劇と言えばこの人、ヨウスケ氏だ。

2010/09/10

eijano

「虎」が好き。おじいちゃんかっこいい

2008/11/14

感想・レビューをもっと見る