読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おかしの妖精ハニー (レインボーマジック 18)

おかしの妖精ハニー (レインボーマジック 18)

おかしの妖精ハニー (レインボーマジック 18)

作家
デイジー・メドウズ
田内志文
出版社
ゴマブックス
発売日
2007-07-04
ISBN
9784777106738
amazonで購入する

おかしの妖精ハニー (レインボーマジック 18) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん★転スラ、ヴェルドラ復活で興奮中(ㆁωㆁ*)

お菓子屋さんの変なお菓子パーティーとゴブリンのイタズラ。

2017/11/26

千尋

『レインボーマジック』18巻*「パーティの妖精」シリーズ*お菓子屋さんのツイストさんのお菓子パーティにやってきたレイチェルとカースティ*しかし・・ツイストさんは元気がありません。パーティに出すお菓子がめちゃくちゃになっていたからです・・。二人はパーティの妖精のパーティバッグを狙っているゴブリンの仕業ということに気づき、おかしの妖精・ハニーと共にゴブリンをお菓子でやっつけます**アメリカのお菓子の名前がたくさん出てきて、思わずアメリカのお菓子について調べてみたくなる本です**

2013/07/13

そら@真面目にダイエット中

今回は、お菓子の妖精ハニーが登場します。ロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」に出てくるような、全てがお菓子で出来ているパーティの妖精たちの工場の一部であるハニーの仕事場なんかも出てきたりして、ファンタジーの雰囲気満載のストーリーでした。最後の数ページに、ぬりえと妖精からのクイズ、挿絵のふきだしにセリフを入れてオリジナルストーリーが作れるコーナーなどが、少しずつあります。

2008/06/24

感想・レビューをもっと見る