読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ウサギとタマネギ いつものさんぽみち

ウサギとタマネギ いつものさんぽみち

ウサギとタマネギ いつものさんぽみち

作家
まめこ
出版社
ゴマブックス
発売日
2008-11-04
ISBN
9784777111404
amazonで購入する

ジャンル

ウサギとタマネギ いつものさんぽみち / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

太平洋の子ども

今はなきBONteを懐かしく思いながら読みました(笑) ウサギのママ(でもぼく)と迷子の小鳥のたまちゃん親子のお話。ゆるゆると四季が移り変わるのが色彩豊かで癒されます。しかし、ぼくは男の子なハズなのに、こんなに子育て完璧ですごいなぁ。

2014/09/23

chocokuma

癒しを求めて再読。相変わらず可愛いママとたまちゃん。今作は4話と6話にジ〜ンと来ます。大好きな本だけど続きは出ないのかな。

2012/01/04

かのん

冬毛って・・・。

2011/09/13

華輝

タイトルに惹かれて拝読しました。タマネギの子育てをがんばるウサギ(ボク)がかわいい。話の内容もほのぼのする。

2014/08/20

かおりん☆

タマちゃんが『ぼくの大切なお皿』を割ってしまうお話、うるうるきました(ρ_;) 今回も癒されました♪

2015/12/12

感想・レビューをもっと見る