読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

90日で幸せな小金持ちになるワークブック (ゴマ文庫)

90日で幸せな小金持ちになるワークブック (ゴマ文庫)

90日で幸せな小金持ちになるワークブック (ゴマ文庫)

作家
本田健
出版社
ゴマブックス
発売日
2007-11-07
ISBN
9784777150021
amazonで購入する

90日で幸せな小金持ちになるワークブック (ゴマ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツバメマン★こち亀読破中

久しぶりに本田さんの本。1日1個のワークをこなしていくと90日で実際に幸せな小金持ちに…なるのは難しい、と「はじめに」に書いてあります(笑)わかってますって!ただ著者の「お金と幸せ」に関する考えのエッセンスを分かりやすく読むことができます。初めて本田さんの本を読む方には良いかもしれません。「人に教えを請うことで、あなたはその人を幸せな気分にしている」というのが心に残りました!明日から質問魔だ!

2015/04/29

ごへいもち

意識を高くしなくちゃ。やらなくてはならないことはさっさとやる!だそうだ

2013/12/13

ワダマコト

この90日やり続けるというワークはかなりハードルが高い。といっても、実際にやる内容は考えたり、書いたりするだけなのでたいした労力は必要としない。続けることができるかどうかが、本田さんからの僕たちに対する試験だと思う。読みながらさらっとワークを実行してしまったので、明日からワークのみを抽出して実行していきたい。

2013/12/02

ぽんちゃん

結局は企業しろって言いたいんやろって思いながらも読んでみたら、結構大事なことが書かれていた。やっぱり普段の積み重ねやね。

2015/07/31

小林 多賀子

多くの人が「お金は貯めるもので、できるだけ使ってはいけないものだ」と考えています。 しかし幸せで豊かな人は、お金は自分を含め多くの人を喜ばせるもの、楽しむものだと考えています。 考えてみると当たり前なのですが、多くの人がお金を欲しがるのは、それを使うことで沢山の幸せと喜びが得られるからです。 けれども実際には多くの人がお金はできるだけ使わないように、そして楽しみは先延ばしするものだと考えているようです。 「豊かさの法則は、豊かさを分かちあえば分かち合うほど、それは増えていくものだ」多くの成功者を見て全くそ

2013/02/16

感想・レビューをもっと見る