読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

或る女

或る女

或る女

作家
林芙美子
出版社
ゴマブックス
発売日
2016-07-20
ISBN
9784777158669
amazonで購入する

或る女 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

にゃおんある

欲望にまみれていると、うまく運ばない。うまい具合に運べば結果オーライなのかと言えば、そうではない気がする。欲望には際限がないから、転ぶまでエスカレートすると思う。美味しいものを食べたり、いい暮らしを覚えれば、それがいつの間にかスタンダードになり、物足らなくなるだろう。平和な世の中が当たり前だし、幸福になるという権利が国民に補償されている憲法だから。しかして幸福かと問われれば、そうやすやすとは頷かないよね。(自分も) ただ本當にやりたいことを見つけている人間はその類から外れているのではないかな。さてW杯を…

2018/07/03

感想・レビューをもっと見る