読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ネコと歩けば

ネコと歩けば

ネコと歩けば

作家
岩合光昭
出版社
辰巳出版
発売日
2013-04-13
ISBN
9784777811410
amazonで購入する

ネコと歩けば / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紫 綺

全国津々浦々の猫たちが自由気ままに闊歩する。そんな様々なシーンを、とても自然に切り取った、猫好きには堪らない写真集。

2013/09/08

ぶんこ

自分で買うカレンダーやグリーティングカードでは、まん丸おメメの赤ちゃんにゅんこに目がいってしまうのに、岩合さんの写真だと、睨んでいるようなブス可愛い猫に目がいってしまいます。 なんとも貫禄があって、独特の雰囲気を醸し出しています。 色んなブス可愛い猫を見る度に、思わずニヤニヤしている自分を発見して、いささか驚きました。 萩の雲林寺には行ってみたい。 何もかもが猫、猫! 素晴らしい。 「思い出の猫たち」での岩合さん、いい顔してる。 益々ファンになりました。

2015/05/21

lonesome

この本に載ってる猫たちは、本当に表情豊かでめちゃめちゃバラエティーに富んでいて、面白い顔を見せてくれている猫もいるし絶対猫も確信犯だよねって思うくらい、カメラを向けられたらちゃんとポーズを決めて可愛く撮ってもらうものだとわかってるんだろうなと思わず笑ってしまう写真が何枚もあった。そして猫の顔も千差万別、今までたくさんの猫と出会ってきたけど猫の顔にも家系があって、うちにはいたことのないタイプの猫もいるなあと思って見てたら、もう会うことの出来ない我が家の猫たちに会いたくなって涙が込み上げてきた。

2015/06/15

mai

癒されましたぁヽ(≧∇≦)ノどのにゃんこも、ものすごくかわいかったです♪♪

2015/05/24

秋製 

写真集。写真家さんを紹介され、見た本。可愛かった~!家猫は、ポーズを取ってもらうこともあるらしいが、どの猫もモデルのようにポーズが決まっているように見え景色の中に溶け込んでいた。作品を見ただけでは解らない撮影の裏側を、ちょこっと垣間見れた気になる写真や文もよかったです!

2013/06/24

感想・レビューをもっと見る