読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イキってるネコ (タツミムック)

イキってるネコ (タツミムック)

イキってるネコ (タツミムック)

作家
沖昌之
ネコまる編集部
出版社
辰巳出版
発売日
2021-08-02
ISBN
9784777827695
amazonで購入する Kindle版を購入する

イキってるネコ (タツミムック) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

沖 昌之は、新作をコンスタントに読んでいる​猫写真家です。​​『必死すぎるネコ』シリーズも読み続けています。 今回は、イキってるネコが微笑ましく可愛い写真集だにゃあ(=^・・^=) https://www.value-press.com/pressrelease/277212

2021/08/03

spatz

イキってる 虚勢をはり、調子に乗ること。 人間以外の生き物が、カメラを向けられて、カメラを意識するのかどうか知らない。ここにいる猫達の姿は、とても自然。切り取られた瞬間がいろんなものを想像させ、それがとても生き生きとしていて思わず笑みがこぼれるのではないだろうか。 いわゆる「猫の可愛らしい姿を捉えたもの」ではない。 それはタイトルから明らかなのだが。 虚勢を張って調子に乗っている、とはあまり思えない。 面白いし、やはりかわいい。罪な動物だ。#NetGalleyJP

2021/08/27

遠い日

いいもの見せていただきました!!おっきくてもちっちゃくても、ドヤ顔、キメ顔、メンチ切りすぎてもはや変顔に笑いが止まりません(失礼)。ニヒルなポージングに、おいらがいちばん的な上から目線。ああもうどのネコさまもたまりません。『必死すぎるネコ』同様、ネコさまたちは微妙なバランスに敏感。先んじてなんぼ。「シャーッ!!」とか「ギャーゴ!!」とか声がモロ聞こえそうな臨場感に、なぜか癒されます(ゴメン)。#イキってるネコ#NetGalleyJP

2021/08/04

三浦しをんが好き

イキってるネコ 沖昌之(著) / ネコまる編集部(編) 辰巳出版 岩合光昭さんと反対側から見たネコちゃん達。 自然の姿での写真は好きだけど、ネコちゃん達に服とか色々な物を付けたりするのは頂けない。まぁ、これは人それぞれなので個人の意見です。 #NetGalley

2021/08/08

感想・レビューをもっと見る