読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゴジラ漫画コレクション 1954-58

ゴジラ漫画コレクション 1954-58

ゴジラ漫画コレクション 1954-58

作家
阿部和助
杉浦茂
藤田 茂
出版社
小学館クリエイティブ
発売日
2014-07-23
ISBN
9784778033019
amazonで購入する

ゴジラ漫画コレクション 1954-58 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Bugsy Malone

1954年「ゴジラ」公開直前に掲載された阿部和助さんの「科学冒険絵ものがたり ゴジラ」、翌1955年掲載の杉浦茂さんの「ゴジラ」「大あばれゴジラ」、数年を経た1958年発売の本編に忠実な内容の藤田茂さんの「ゴジラ」と「続ゴジラ」の5編を収録。どれも初見でしたが、阿部さんのシリアスな挿絵、杉浦さんのとってもユニークな絵と物語、そしてちょっと可愛いけれど物凄く迫力がある藤田さんと、三者三様のゴジラを堪能させて頂きました。貴重且つなんとも嬉しい復刻版。

2019/03/31

印度 洋一郎

ゴジラ第一作の公開前後に発表された、最初期のゴジラ・コミカライズを復刻した、歴史的価値が大変高い一冊。公開直前に発表された阿部和助の絵物語は、映画をベースにしながらも、新吉が主人公になり、山根恵美子が少女になっているなど子供向けのアレンジもあり。杉浦茂の「ゴジラ」と「大あばれゴジラ」は、自由過ぎるアレンジで全く別物に。続編ではアンギラスと怪獣軍団も登場する驚愕の展開。藤田茂の「ゴジラ」と「続ゴジラ」は、映画に忠実な内容の正統派少年漫画。ビジュアル的なイメージは、これが一番現在にも通じるか。

2014/08/13

もくもく

シン・ゴジラ Blu-ray の入手に先駆けて、「ゴジラ漫画コレクション」を読みました。映画「ゴジラ」と続編「ゴジラの逆襲」をコミカライズした四作と、同じく絵物語一作(1954~58年に発表されたもの)をあつめた一冊で、なんともマニアックでうれしいです。なにしろあの杉浦 茂が、映画のストーリーを忠実に漫画化しているんです。あの「タンクタンクロー」や「猿飛佐助」のまんまの絵柄で!! 同好の士にはたまらないでしょう。(^o^) 今や当たり前になった、メディアミックスの走り ってところなのかしら?

2017/03/21

葛井 基

素晴らしい。当時はまだ生まれてなかったけど、この系譜は確かにあった。コトに藤田茂の絵柄か凄まじい。狂気を感じる。

2014/09/20

感想・レビューをもっと見る