読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

RELAX BOY (小学館クリエイティブ単行本)

RELAX BOY (小学館クリエイティブ単行本)

RELAX BOY (小学館クリエイティブ単行本)

作家
渋谷直角
出版社
小学館
発売日
2013-12-09
ISBN
9784778035075
amazonで購入する

RELAX BOY (小学館クリエイティブ単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Osaru

スゴい作品でした。

2014/05/17

caniTSUYO

2000〜2004年まで渋谷直角が描いた広告漫画の復刻版。構成は修正版、オリジナル版、2014版の三部仕立。内容はコロコロコミックタッチの絵柄で90〜00年代のカルチャーを日常に挟みつつ、バキとかドラゴンボールでの強敵vsザコの戦闘シーンを味わえる恋愛(?)漫画。ねじ式サンプリングな見開きは爆笑!※意味わかんないがこんな感じ。なお2014年版は「カフェボサ」的にリラックスボーイ君のその後が書かれており、自意識をちくっと刺すいい話。(ちなみにカフェボサにも出てるカーミーも案野丈もでてくるよ!)

2013/12/28

たたみ

どのページをめくっても、「あ!コレはアレだ!!」の連続!!「リアルタイムで読んでたなあー。なつかしいなー。」とゆう感想を超えた巨大なサブカル集合知!!ゼロ年代初頭に花開いたカルチャー雑誌カルチャーの徒花、、、いやさ、巨大な墓碑銘!これぐらいの時に高校生だった自分にとってはタマランものがありました。

2013/12/13

aummer

ひでえwとすげえwの繰り返し。見開きとか才能すげー感じてしまった…。スタジオボイスくん好きだ〜!

2016/12/31

ユーコ

勢いだけやん(笑)!な展開の中にも、やっぱりサブカルぶりっ子をそわそわさせる小ネタが散りばめられていており、危うく「これの元ネタ分かってるもん自慢」を繰り広げてしまいそうになる。(あ。一個だけ言わせて。あのシーンで『童夢』のパロディ持ってきたのには参った!)書き下ろしは『カフェで...』の「口の上手い売れっ子ライター」みたいな、ちょっと前向きになれるいい話なので、あれ好きな人は読むといいと思います。

2014/03/12

感想・レビューをもっと見る