読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

吉本隆明 全マンガ論

吉本隆明 全マンガ論

吉本隆明 全マンガ論

作家
吉本隆明
出版社
小学館クリエイティブ
発売日
2009-05-29
ISBN
9784778037062
amazonで購入する

吉本隆明 全マンガ論 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

白黒豆黄昏ぞんび

吉本さんと大塚さんのエヴァについての対談が面白かった。

2013/02/09

ばんだねいっぺい

原理のところは、ちんぷんかんぷんで、大塚さんとの対談が個人的なハイライト

2015/10/20

山田太郎

マンガ評論はやっぱりいしかわじゅんがいいなと思った。詩人で思想家ってのはかっこいい肩書だと思った

2011/03/11

takao

うーん。マンガは論ずるより読め。

2019/10/12

ぬまもん(clannnad3)

僕の尊敬する吉本隆明さんの、過去に書いたマンガに対する論表とそれに関連する事象や概念を広い意味でまとめたもの。さすが吉本さん、というべきか「どのマンガ」のどの部分が好きで、どのように感じるからこそこのように評価するという論点の部分が非常に明確である。加えて、その分析の手法、および伝達手段としての文章も秀逸。間違いなく参考になる一冊でした。おすすめは、サザエさんを研究している人々への、ほんわかとしているけれども痛烈な批判文章。あれが、僕の最終目標の文章だなあ。

2009/07/30

感想・レビューをもっと見る