読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ボックス! 上

ボックス! 上

ボックス! 上

作家
百田尚樹
出版社
太田出版
発売日
2010-03-18
ISBN
9784778312053
amazonで購入する Kindle版を購入する

ボックス! 上 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

おしゃべりメガネ

イッキ読み必至な作品でした。何気に手に取り、サラッと読み進め・・・てるレベルではなくなり、ボクシングの蘊蓄もとても丁寧にかいていて、まるで自分がボクシングをしているかのような気持ちにさせてくれました。キャラの特色も、とても明確にぶれることなく書いているので、登場人物に感情移入しやすく、手に汗握る青春スポーツものとしては自分の中で、最高峰に位置する作品です。改めて、この作者さんの『永遠のゼロ』しかり『モンスター』しかり、それぞれの作品における知識の深さには本当に驚愕し、厚さ関係なく、読みやすい作品でした。

2010/07/19

レアル

舞台設定が大阪で、知ってる駅や公共施設が出てきて~♪こちらの設定高校も「あそこの高校かしら?」なんて勝手に親しみを感じながら想像して読んだ!読みやすいし面白い。「ボクシングの話なんて私に分かるのかなぁ?」と読む前は思っていたけど、分かりやすい説明と真摯に取り組む少年の姿の描写、強い男はかっこ良い☆それにしてもボクシングって奥が深い!

2014/02/13

そのぼん

ボクシングに打ち込む男子高校性の物語。以前に映画の方を見たことがあったので、すんなりとストーリーに入り込むことができました。下巻にも期待します。

2013/06/26

i-miya

2011.05.10 (カバー裏書) アホでおちゃらけ、が天才ボクシングセンス。鏑木義平。恵比寿高校ボクシング部に木樽優紀入部。いじめ。特進コース、成績トップ。強くなりたい。大阪下町、少年二人、成長挫折、感動描写、読者渦巻、待望文庫、だ!!(百田尚樹) 1956、大阪生まれ。同志社中退。放送作家『探偵!ナイトスクープ』など。2006、『永遠の0』作家デビュー。いま最も期待の作家。

2011/05/10

ntahima

高校ボクシングを通しての青春。昔はスポーツ青春モノと言えば漫画が一般的であったが知らぬ間に小説の一ジャンルになったようだ。最近読んだだけでも『武士道16/7/8』『風が強く吹いている』『サクリファイス』等々。積読にも10冊以上ある。先達としては夢枕獏がいるが、氏の作品はスポーツや青春の、そのまた先の【狂】を描いたものなので、かなり毛色が異なる。さて本作であるが一言で言えば、まっすぐな青春。嫌な人物が殆ど出て来ず展開もほぼ予想通りにも拘わらず、一気に読ませるのは著者の筆力のなせる技であろう。下巻への期待大!

2012/03/26

感想・レビューをもっと見る