読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

atプラス 03

atプラス 03

atプラス 03

作家
内田樹
柄谷行人
石山修武
東浩紀
西山雄二
想田和弘
雨宮処凜
稲葉 振一郎
辻村英之
山折哲雄
山下範久
出版社
太田出版
発売日
2010-02-06
ISBN
9784778312091
amazonで購入する Kindle版を購入する

atプラス 03 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yamikin

今号は全体的につまらなかったな。三号通して読んでみてこの雑誌の方向性がよーくわかった。理想を思考するための言語がここにあるのだ。稲葉論文の社会学的想像力は納得だった。それからマクロ経済を少し習うと哲学・思想寄りの「精神論」はオッサンの居酒屋の愚痴に聞こえてくる。内田樹なんかは典型的な例。何が正しいかではなく「どう回すか」に自分は関心が移ってきているようだ。

2010/03/02

後彦

内田樹は売れっ子アイドル並に雑誌の売り上げを伸ばしているんだろうな。

2010/02/23

rinrin

読了。内田樹「大人になるための経済活動」が身に染みる。

2010/02/22

感想・レビューをもっと見る