読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

クイック・ジャパン95

クイック・ジャパン95

クイック・ジャパン95

作家
ももいろクローバー
百田夏菜子
中村珍
玉井詩織
佐々木彩夏
有安杏果
高城れに
山里亮太
清竜人
電気グルーヴ
石井光太
二階堂ふみ
鳥居みゆき
入江悠
土田晃之
早見あかり
バカリズム
おかもとまり
鈴木おさむ
若林正恭
小島慶子
出版社
太田出版
発売日
2011-04-09
ISBN
9784778312565
amazonで購入する

ジャンル

クイック・ジャパン95 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

だんたろう

登録しようか迷ったあげくの登録。YouTubeでは飽き足らず、最近立て続けにDVDを買っている。大抵のことはネットで調べられるけれど、年表見たさと制作の裏側が知りたくてで図書館予約。なぜ、ももクロを応援したくなるのか、その理由が解説されている。知らなくてもいいけど、知ればもっと楽しくなる文化。高度成長期の元気な日本を感じさせるグループ、それがももクロ。

2012/09/09

あおいたくと@灯れ松明の火

秋葉原のBOOKOFFで見かけたので。数少ない東京土産の一つだったりする(笑)何度かWhat is ももクロ?を観ているうちに昔から振り返りたい思いが強くて、日本青年館ライブ映像を先日観てから読み始めた。あのライブから日を置かず脱退宣言したというのがやっぱり信じられず。それだけ決意は固かったんだろうなあ。ロングヘアーで制服姿でカメラへ振り返るあかりんが最高に可愛い。最近のアルバムで楽曲提供してる清竜人さんの歌い手としてのインタビューや、まさか地元で有名なアレの記事を読めたりなど発見が多い一冊でした。

2016/07/03

ヨキコ

ももクロ中心に再読。ううう あかりちゃん!2010年の角川の夏限定カバーで一目惚れしてももクロ知った口です。最初は美しい娘!の一点張りだったけど、徐々に踊って歌ってるあかりちゃんを好きになっていきました。そしてももクロも。脱退した今 ヒャダインのじょーじょーゆーじょーPVに出てるのすごく嬉しい。中野のDVD買っちゃうかも!と特集読んで一人でわーわー盛り上がる。

2011/09/07

rei6

「ももいろクローバー」。その存在すら知らなかったのだが、行きつけの本屋にいつまでも置いてたものだからつい気になって手に取り、早見さんの美しさにやられてしまった(色白!美肌!)。その場は我慢していったん帰ったものの、翌日我慢できずに購入。その後は家で暇さえあれば動画サイトでライブ映像やPV見まくるというヤバい日々。楽曲・ダンスに中毒性がありすぎです。リアルに「暇さえあれば」、というより「無理やり時間作って(テレビ見る時間・本読む時間・ついには寝る時間まで削り)」、見てるって感じです。脱退悲しすぎる。

2011/06/28

pigebs1

ももクロの全てが入っている本だと思います。 色んな人の全力さがとても伝わってきます。

2011/04/20

感想・レビューをもっと見る