読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ブスのたしなみ

ブスのたしなみ

ブスのたしなみ

作家
カレー沢薫
出版社
太田出版
発売日
2017-12-07
ISBN
9784778316044
amazonで購入する Kindle版を購入する

「ブスのたしなみ」のおすすめレビュー

多種多様なブスが登場! 21世紀のブスの注目の美容法とは?「自己啓発ブス」「アート系ブス」って?

『ブスのたしなみ』(カレー沢薫/太田出版) 『ブスの本懐』に続き、「cakes」連載中の人気コラム「ブス図鑑」に加筆修正、書き下ろしを加えた『ブスのたしなみ』(カレー沢薫/太田出版)が発売された。カレー沢薫氏は「ブスに厳しいブス」と自負する、OL兼漫画家、コラムニストである。

 まず巻頭の「ブスタイプ診断」に、真面目に取り組んでみた。無頓着ブス、個性派ブス、きちんとしたブス、自己啓発ブスなど、さまざまな「ブス」が並ぶ。タイプは違えど、人間誰しも「ブス」なのだ。美人には、これほどのバリエーションはないだろう。もしかしたらブスの方が深みやおもしろみがあって魅力的なのではないか?

 カレー沢氏は「ブスというのは容貌が悪いのではない。難解なのだ」と述べる。「ピカソ系ブス」「ダリ系ブス」を擁する「アート系ブス」について、「ブスというのはアートなのかもしれない」と考える。「美人というのは写実的な風景画みたいなもので大体の人が美しいと判断できるが、ピカソを、まったくの初見で素晴らしいという人はそんなにいないだろうし、ふざけてるのかと怒り出す人もいるだろう。ブス…

2017/12/25

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

ブスのたしなみ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

前作「ブスの本懐」に続いて「ブス図鑑」シリーズ第二弾読みました。今回もブスのオンパレード、食傷気味です。いずれにしてもブスになる「ブスタイプ診断チャート」が収録されていて楽しめます。ブスと美人の出現率はどの位なのでしょうか?

2018/01/18

あつこんぐ

図書館本。あとがきに「今まで読んできた内容を覚えているか」と問われ、「全く覚えてねぇ𐤔𐤔𐤔」ってなってます(笑)週一で『ブス』について書くのは大変でしょうが、最後らへんは若干ヤケクソ感が漂っているような気もします(^_^;)でも、面白かった。また読むことがあるかはわかりませんが、その時は新鮮な気持ちで読めるだろうと思います。

2019/04/03

かめぴ

見事だ…と呟くしかない。逆脳トレ本。読み終えたら即燃やす事を勧められている。初カレー沢氏、言葉のチョイスが半端なく素敵。美を手に入れられる女は週一でうどんが打てるくらいの継続力があるのだと言う断言は、多分正しいと思う。

2018/02/25

おかめ

私にあてはまる(笑)なかなかなブス!

2018/01/21

魚京童!

ブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブスブス ブスブスブスってすごいよ!別にブスだっていいじゃんとはならない。飽きる位にこけおどし。ブスって大変だねってならない。飽きる位に貶してる。ブスね。

2018/09/27

感想・レビューをもっと見る