読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

図解でわかる 14歳からの天皇と皇室入門

図解でわかる 14歳からの天皇と皇室入門

図解でわかる 14歳からの天皇と皇室入門

作家
大角 修
インフォビジュアル研究所
山折哲雄
出版社
太田出版
発売日
2018-04-11
ISBN
9784778316242
amazonで購入する Kindle版を購入する

図解でわかる 14歳からの天皇と皇室入門 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

大福

図書館本。生前退位をされ平成の時代が終わり、お祝いムードの中で新しい時代の令和が始まりました。テレビやニュースで全く知らなかった皇室の行事や公務の話を見聞きする事が増えたのがきっかけで借りてみました。社会科の副教材のようで挿し絵も多いですが、大人が読んでも非常にわかりやすくためになった一冊。

2019/05/10

ぴよ子

とにかく図がとても分かりやすく、海外に住んでいる海外子女の子供たちに教えるのにすごくちょうどいいなと思いました!!!子供だけでなく、大人にもちょうどいい。天皇家のことはあまりわからなかったりするので、これでかなり学べるのではないかと思います。

2018/04/10

奈良坂葵

天皇制と歴史、生活、神話との結びつきなどを解説。14歳で読むには少し難しいかも

2018/11/07

kaya

「14歳からの」というタイトルから学生向けの内容なのかと思いましたが、大人でもとても興味深い1冊でした! 図解や噛み砕いた説明文でとてもわかりやすいです。 「天皇と皇室入門」とありますが、内容としては日本の皇室だけにとどまらず世界の王室や元首、皇室と内閣の関係や天皇家の歴史等、政治・歴史の入門本として広く学ぶことができます。 今回は20頁の試し読みということでしたが、続きが気になることと、手元に1冊保管しておきたくなってしまったということもあり、購入するかどうか迷っております!

2018/04/10

リラコ

平成最後、って言葉をよく聞くようになってきた。昨日は平成最後の13日の金曜日だったそうだ。昭和から平成に変わったあの時を覚えている身としては、不思議な違和感のようなものを感じる。さてこの本は、公正な目で天皇制を取り上げた一冊だった。前書きだけでも、おお!となる。リビングに置いて、時々パラパラ組に仲間入り。

2018/07/14

感想・レビューをもっと見る