読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)

青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)

青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)

作家
志村貴子
出版社
太田出版
発売日
2011-05-12
ISBN
9784778321413
amazonで購入する Kindle版を購入する

青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

付き合いはじめることになった二人だけど、なんとなく温度差があってどこかで決定的なズレが出てきそうな雰囲気がある。

2015/04/16

ソラ

A:ふみと付き合い始めてからあーちゃんが色っぽく見える

2013/05/11

ソラ

「これでも一晩考えたのよ?寝てないの」ここのあーちゃんが可愛くて仕方ない

2013/02/10

かしこ

友人から借りました。この漫画家さんは気になってはいたのですが、なかなか手を出せてなくて、今回えいっ!と借りました。私事ではありますが、女子高出身者でも憧れるお嬢様学校の藤ヶ谷女子だな。鎌倉が舞台ってのも素敵。あーちゃんの好きとふみちゃんの好き。好きにもいっぱい種類があるんだよね。もどかしいけど、第三者からみると青春だなに尽きる。あと、お酒は20歳になってからにしましょうね(笑)

2015/01/06

ぐうぐう

人を好きになる。そこに異性愛と同性愛での違いはほとんどないだろう。けれど、気持ちを相手に伝えることは違う。相手に対して、ハードルを越えることを強いるからだ。ふみにとっては、恋が成就してもなお、そこに不安がつきまとう。あーちゃんの好きは、私の好きといっしょなのだろうか、と。友達同士が恋人同士になる。そのハードルは、異性愛に横たわるハードル以上の高さがある。ふみは不安になる。慎重になる。あーちゃんが大好きだから。(つづく)

2013/12/23

感想・レビューをもっと見る