読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

完全版江豆町

完全版江豆町

完全版江豆町

作家
小田扉
出版社
太田出版
発売日
2016-03-02
ISBN
9784778322700
amazonで購入する

完全版江豆町 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

saga

小田ワールドの中でも出色の作品だ。江豆町の不可思議な人々、風習、歴史が深い味わいを持つ。小田作品で巻末に解説があるのも珍しくて良い。なんだか普通のコミックスを読むよりも、じっくり時間をかけて読んだような気がする。

2016/05/28

キッチンタイマー

ツイッターフォローしちゃってる小田扉さん。団地ともおの普通の顔をした変な日常が街に広がる。星新一を思い起こすオチに至るまでどう着地するかの謎かけやら、いろいろ、この絵がまたね。いいのよね。

2016/05/21

ぐるぐる244

津村記久子「枕元の本棚」からの波及本ⒸKAZOOさん「団地ともお」の作者とは知らず。江豆町は夢に出てくる町のように、坂道も学校も路面電車の軌条跡もみんな知っているような気がする。津村記久子が書いているように何回でも読み返したい。

2018/01/20

まふ

小田扉作品、初めて読んだのだけれど、すごいなぁ。心底面白いのに、なんだろう、何か、面白いというのがはばかられる。なんか、すごいなぁ、のほうがあってる気がする。みんな普通なのに、全然普通じゃない、すごくいい人ばかりみたいな町に思える。親切は他人の負担にならない程度のものは好ましい…この町って「ちょっとした親切」のレベルが高いですよね。

2016/04/21

桐一葉

小田扉さんだいすきやー!居心地の良い時間をくれはる。懐かしい優しさ。

2016/06/30

感想・レビューをもっと見る