読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おふろどうぞ

おふろどうぞ

おふろどうぞ

作家
渡辺ペコ
出版社
太田出版
発売日
2016-03-10
ISBN
9784778322724
amazonで購入する Kindle版を購入する

おふろどうぞ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

bluemint

風呂がテーマの本って気持ちがいいのが多い。「のの湯」もそうだった。この本は後半が良いと思う。お母さんがラブホに入るのを見てしまう「連れ込み風呂」とたまにはこんな気分になるよねーと同感の「サボり風呂」が良い。

2018/02/09

江藤はるは

1126

2020/03/01

サルビア

お風呂が舞台のお話。不倫未遂あり、オネエあり、 不思議でちょっと悲しいお話でした。

2017/03/09

ぐうぐう

ラブホと温泉。どちらも裸になる空間だが、異性に誘われれば、温泉のほうが断然敷居は低い。お風呂では、衣服だけではない、心の鎧も脱げるからなのかもしれない。お風呂にまつわる短編集『おふろどうぞ』は、裸になることで素直になっていく人達が登場する。温かな湯に浸かり、心身が和らいでいくと、湯けむりの向こうには、それまでと違った何かが見えてくる。

2016/04/14

RYOyan

どうせなら、お風呂にまつわるマンガを読もうと、スーパー銭湯滞在中に偶然見つけた一冊。なかなか雑妙な味わい。性と死、そして生きるということ。

2018/09/03

感想・レビューをもっと見る