読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

第七官界彷徨

第七官界彷徨

第七官界彷徨

作家
尾崎翠
のぞゑのぶひさ
出版社
太田出版
発売日
2018-12-08
ISBN
9784778322946
amazonで購入する

第七官界彷徨 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アキ

読メ1000冊目は、尾崎翠の有名な小説のマンガ化。正月に装幀に惹かれ店主もおススメで京都ホホホ座にて購入し、本日ビニールを破り解禁した。どうにも不思議な世界で時代を感じさせる登場人物の服装と言葉遣い。主人公の町子は第七官を元に詩を作ろうと思っている。併しながらできた詩は?三浦しおんさんのあとがきがよかった。みなさん1000冊目の節目におススメですよ。

2019/01/15

みどり

登録本、1000冊目にふさわしい作品である。今日届いて、待ちきれずにひさびさに包装紙をやぶいた。尾崎翠作品の中でも微妙なニュアンスが多く見られる「第七官界彷徨」の漫画化、すごすぎる。そして装幀の美しさ、A4フルカラーの豪華さ。映画版を見ていたが浜野佐知監督の第七官界彷徨と似たような?再現度の高い世界観を美しいイラストによって見事に描いている。2016年の冬に尾崎翠と出会って2018年の冬も変わらず追っていて、このように新しい作品に出会えた。幸福この上ない。これも嫁に持っていく本リストに必ず入れようと思う。

2018/12/09

感想・レビューをもっと見る