読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

早子先生、結婚はまだですか?

早子先生、結婚はまだですか?

早子先生、結婚はまだですか?

作家
立木早子
出版社
イースト・プレス
発売日
2012-07-20
ISBN
9784781607887
amazonで購入する Kindle版を購入する

早子先生、結婚はまだですか? / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

AKIKO-WILL

シリーズ2作目!かなり面白かったです。端を渡れないロマンスグレーさんやトンネル通るときに幽霊かと思い「Appleアップル〜」をネイティヴ並みに発音し逃げる男たち。天然すぎる梅子先生のボケエピソード!婚活の魔女の「婚活のエクソシスト」と言い間違い…可笑しかった。シリアスになりそうなタイトルだけど、早子先生やミカ先生などみんな明るく前向きなのがステキだな。本当に色んな人が居ますね。

2016/04/30

びすけっと

2012年7月刊。この巻が一番楽しめました! とにかくいろんな「合わない」男が出てきて、おもしろい。 宝塚ファンになった梅子先生が宝塚ファンの家を選ばず、消防団仲間と結婚したのがナイスだなあ。早子先生のマイペースが功を奏するんだわ。(って、最後の巻を読んでしまってからの感想)。とにかくたくさんの人と会うことなんですね。早子先生の両親のゆったり感がいいわあ。ほんと、ベストカップル。研修仲間?の「オーマイガー」先生、教諭として大丈夫かなと心配になりました。

2014/10/21

響霞

2巻買いました。 早子先生のお姉さんとしての行動は笑ったなぁ。こんなお姉ちゃん欲しい。 婚活はまだまだ難しい様子。 でも婚活同盟のメンバーが一人一人結婚していくのは嬉しいね。次で早子先生も結婚するのかな?楽しみです。

2016/04/06

まはな

(図書館)婚活同盟からひとり抜け、残り3人。相変わらず変な人が多いなぁと(笑)ミカ先生はなぜそんなに焦るのか?早子先生のご両親がとても良いご夫婦なので早子先生もそういう感じにならないと木が進まないのかもしれない。それにしても結婚相談所がコワい。また最後には変化があり、続きが楽しみになった。

2016/06/12

okame

シリーズ第2弾。早子先生のお友達あーちゃんの一人暮らしでの日々の心がけはステキ。そういうの大事だと思う。婚活同盟の仲間がまた1人抜け、最終巻はどうなるのか。

2017/07/26

感想・レビューをもっと見る