読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

しみことトモヱ 猫がいるから大丈夫 (コミックエッセイの森)

しみことトモヱ 猫がいるから大丈夫 (コミックエッセイの森)

しみことトモヱ 猫がいるから大丈夫 (コミックエッセイの森)

作家
simico
出版社
イースト・プレス
発売日
2017-12-07
ISBN
9784781616070
amazonで購入する Kindle版を購入する

「しみことトモヱ 猫がいるから大丈夫 (コミックエッセイの森)」の関連記事

「隣にいてくれてありがとう」 心あたたまる癒やしの猫コミックエッセイまとめ

 近年は猫ブームといわれており、猫の愛くるしさに多くの人々の注目が集まっている。だが、猫の本当のかわいさは見た目ではなく、中身にこそある——と筆者は思っている。そこで本稿では、猫が持つキュートさが伝わる、ノンフィクションの猫コミックエッセイをいくつかご紹介していこう。

このまとめ記事の目次 ・猫なんかよんでもこない。 ・猫ニャッ記 ・植えこみに刺さっていた子猫を飼うことにした。 ・猫のとらじの長い一日 ・キャットニップ ・しみことトモヱ 猫がいるから大丈夫 ・三毛猫ふうちゃんは子守猫 ・きん、ぎん、どう? 夫きんさん&猫ぎんさんの日常観察まんが ・猫がいるしあわせ ・うちの3ねこ

■不器用な元プロボクサーと無愛想な黒猫が育んだ絆

『猫なんかよんでもこない。』(杉作/実業之日本社)

『猫なんかよんでもこない。』(杉作/実業之日本社)は、そっけない印象を与えるタイトルとは真逆な内容のハートフルコミックエッセイである。主人公は、無愛想な黒猫と暮らすことになった、ひとりのプロボクサー。主人公は猫が大嫌いだったが、ボクシングの夢が断たれたときに唯一、傍にいてくれ…

2018/11/10

全文を読む

関連記事をもっと見る

しみことトモヱ 猫がいるから大丈夫 (コミックエッセイの森) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

chatnoir

しんみり終わらず、新入りが入ってドタバタ終わったのが良かった。猫は性格違うよね...多頭飼いをする時は可哀そうな事になるコもいるので注意が必要。イラストではアマエンボ...猫の顔にあめんぼの体の生物がなんだか可愛かった。

2018/08/04

刹那

コミックエッセイ。猫好きにはたまらないのかな?(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)

2019/02/16

もゆ

本当にそう。猫がいるから大丈夫なのだ。

2020/02/27

kei

☆☆☆☆☆

2018/01/05

u

共感しました。飼い猫と同じ動物霊園に入れてもらいたいです。 特別編にトモエ脱走時に助けてもらった方の猫エピソードがあります。

2020/07/12

感想・レビューをもっと見る