読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Voix

Voix

Voix

作家
吉増剛造
出版社
思潮社
発売日
2021-11-05
ISBN
9784783737766
amazonで購入する

Voix / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

瀬希瑞 世季子

ン=遊ぼ!←いいぜ!

2021/11/14

 

瀧口修造だったか、自分の「書く」ことが最終的に文字を超えて「点」や「線」に至ることを目指すということを言っていたが、吉増剛造の「最後の詩集」であるこの『Voix』には、むしろ、そのような「点」や「線」としか「読めない」言語(と同時に限りなく「開かれた」言語)が極限的な形で展開されていて相変わらず圧倒される。自分の過去の作品からの参照、或いは多方面に活動(今では、youtuberもやっているw)の集大成(=「最後の」)としての本作品を位置づけることは可能だが、むしろ衰えぬ若々しいパワーを感じるのは不思議だ。

2021/10/27

感想・レビューをもっと見る