読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

銀河鉄道999 (4)

銀河鉄道999 (4)

銀河鉄道999 (4)

作家
松本零士
出版社
少年画報社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784785942052
amazonで購入する

銀河鉄道999 (4) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

放蕩長男

銀河鉄道第4巻。鉄郎は、初めて女海賊エメラルダスに出会います。メーテルが言う、男と男、女と女のほうが、戦いは凄惨になる、というセリフは、妙に記憶に残ります。お互いにライバルの関係にあることが明かされますが、それでも別れ際にはお互いの無事健康を祈ります。敵とライバルは、別モノ。子供の頃の私は、このエピソードにそれを教えられました。

2016/06/26

ちか

わたしが物心ついた頃から実家にあった漫画。なぜかこの巻だけしかなくて、繰り返し何度も読みました。今回里帰りしたら、2度の建て替えを生き延びてまだ存在してたので、嬉しくなって再読。今読んでも面白かった!けど、前後が気になる!

2013/05/11

感想・レビューをもっと見る