読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

靴に恋して

靴に恋して / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

chichichi

靴にまつわる恋物語。恋愛ものはあまり得意ではないけれど、これは少し大人風味でとても短いお話ばかりなので程よく楽しめました。世の中にどれだけの靴が存在しているのだろうか。きっとそれと同じだけの恋の形があるのでしょう。もう恋に恋する年ではなく、その分靴には大いに恋してしまいがちなので「恋にまつわる靴物語」になるくらいもう少し靴が出てきたら嬉しかったかも?

2016/04/27

も ち@病気療養入院中のためオヤスミしています。

題名から分かるように、「靴」がモチーフのごく短い話が8編。あんな彼女の靴、こんな彼女の靴。キラキラとまばゆいようなブランド物の靴もあれば、スニーカーもある。そう、彼女たちの足元は光っている。靴たちが彼女たちを広い世界に連れて行ってくれる。恋が彼女たちを待っている。

2016/04/18

しーふぉ

靴をテーマに女性作家が短編を書いています。あまり読んだことない作家だったので新規開拓になればと思ったのですが・・・結果的にはこれを読んで追いかけたくなった人はいなかった。

2017/06/10

mikea

スニーカー含む靴全般が好きな私にとって、残念な内容でした。どのお話も、何故か同じような不毛な恋愛や男女の関係が描かれていて、読後何も心に残りませんでした・・・。良く言えば、軽いサラっと読めるお話。靴の話って、不毛な恋愛に結びつきやすいのかなぁ。吉永さんの短編集「オリーブ」が秀逸だったので、それを読んだ後この本を読むとなんだかゲンナリしてしまいました。なんだろう、世界が全然違うのか・・・。男性作家も一人ぐらいは入ってほしかったな~

2010/06/01

くろにゃんこ

靴にまつわるアンソロジー。さらさらっと読めますが、う~ん、あまり印象に残るお話がなくて残念(・_・;)

2012/06/28

感想・レビューをもっと見る