読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)

作家
宮西達也
出版社
鈴木出版
発売日
1998-11-01
ISBN
9784790250494
amazonで購入する

ジャンル

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

パフちゃん@かのん変更

ほんとに運のいい日でした。寝ていたこぶたたちもウルも。この本、低学年に読み聞かせしたらきっとウケると思います。

2014/12/13

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《図書館-新刊》おおかみさんが独りじめせず、友達と共有しようとするから、美味しいものにありつけた。しかし、忘れるかな?

2014/06/17

ハワイ猫

宮西さんの絵本には珍しく(?)終始ほのぼのとする一冊。おおかみ、かわいいなあ。すぐ目の前のごちそうに用事を忘れてお土産までもらっちゃう。いるいる、こういう子、目の前に二人も!!(Oh,NO!)でもみんな幸せになってるからいいよね。表表紙と裏表紙がはじまりと終わりになっていて楽しい。きょうは なんて うんがいいんだろう、素敵な本を読めて!

2016/04/22

どあら

図書館で借りて読了。皆の運がいい日って、幸せがいっぱいでいい!!(*^^*)

2016/04/08

いちごプリン

おおかみくん、コブタがねているのをみて、すぐ食べるかと思ったら、ほかのおおかみに、コブタのこと、しらせにいく。たぶん、このおおかみくん、いいやつなんだわさ。また、コブタも原っぱで寝てるあたり、のんきなんだわさ。こういう、わかりやすくて、おもしろい絵本すきだわ。

2015/02/10

感想・レビューをもっと見る