読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

からっぽマヨネーズ (ひまわりえほんシリーズ)

からっぽマヨネーズ (ひまわりえほんシリーズ)

からっぽマヨネーズ (ひまわりえほんシリーズ)

作家
つちだ のぶこ
ねじめ正一
出版社
鈴木出版
発売日
2018-07-10
ISBN
9784790253594
amazonで購入する

ジャンル

からっぽマヨネーズ (ひまわりえほんシリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くぅ

マヨネーズは嫌いだけど、容器は好きな息子は…目がキラキラしてました。いやだよ、私。マヨネーズの容器の中を洗うのも、水をかけられるのも。(3歳7ヶ月)

2020/12/26

たまきら

マヨネーズが嫌いな娘さん、「おえ~」といいつつ、後の展開は笑っておられました。だいたいこの人の絵が好きなのよね、私たち二人とも。

2019/02/01

りーぶる

マヨネーズの容器一つで、よくここまで遊ぶな・・・と思ったけれど、娘のおままごとにも、外遊び道具にもからっぽマヨネーズ&からっぽケチャップ入ってた(*'ω'*)思い切り遊んで下さい♪(3歳2か月)

2019/09/12

ヒラP@ehon.gohon

マヨネーズの話ではなくて、マヨネーズの容器の話です。 水鉄砲になったり、枕になったり、果ては…。 半透明な存在感が、いろいろ夢を広げさせるのでしょうか。 マヨネーズの容器だけで遊びが成立するのであれば、もっともっとこんなことが日常的であってくれれば楽しいでしょうね。 からっぽケチャップではできなかった、マヨラー的な発想でしょうか。

2018/10/17

遠い日

マヨネーズの空容器は、りっぱなおもちゃ。水を入れて水鉄砲。思い切りピューピュー飛ばすのがおもしろい。空気を入れたら、枕になって、隣のゆきおくんなんか、マヨロケット作っちゃった!

2018/09/07

感想・レビューをもっと見る