読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

知っておきたい世界の幽霊・妖怪・都市伝説 (なるほど!BOOK)

知っておきたい世界の幽霊・妖怪・都市伝説 (なるほど!BOOK)

知っておきたい世界の幽霊・妖怪・都市伝説 (なるほど!BOOK)

作家
一柳廣孝
出版社
西東社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784791615681
amazonで購入する

知っておきたい世界の幽霊・妖怪・都市伝説 (なるほど!BOOK) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

グレ

骸骨幽霊・狂骨は、あの世とこの世の境界ともいわれる井戸に出現。小泉八雲先生の«雪女»は東北や北陸の話かと勝手に思い込んでいたが、実は東京都が舞台ですと!?? あの超有名妖怪ぬりかべは、僕の地元のお隣、遠賀郡の海岸地方に出る妖怪だったのか!!いつか会いたい。百貫でぶ=375㌔でぶ。かまいたち、漢字で書いたら構太刀。格好良いな。。うわじま牛鬼まつりとは、肥後の清正公が朝鮮出兵時、牛鬼ば従えて奮戦したという逸話に基づき、5〜6㍍もの牛鬼の山車の中に数十人もが入って町を練り歩き、厄払いを。いじめ殺した猫を埋め、↓

2019/12/22

栗山いなり

日本を中心に世界中の妖怪、モンスター、幽霊、都市伝説をわかりやすく簡潔に紹介してた。小説、映画、漫画、ゲーム、アニメで出てくるキャラや設定の元ネタを知る事が出来たのもよかった

2018/03/21

ユウユウ

硬軟取り混ぜた解説で、舐めてかかったわりに(失礼)面白かった。

もけうに

面白かったー。色んな小説やアニメ・漫画の元はここにあったのかーという感じ。日本も西洋も中国もそれぞれ別種の魅力があるよなあ。西洋はほんとファンタジーとかRPG的で、日本は馴染み深く、中国は十二国記を思い出す(笑)それか、日本の平安モノ。

2013/11/18

感想・レビューをもっと見る