読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ユリイカ2005年8月増刊号 総特集=オタクvsサブカル! 1991→2005ポップカルチャー全史

ユリイカ2005年8月増刊号 総特集=オタクvsサブカル! 1991→2005ポップカルチャー全史

ユリイカ2005年8月増刊号 総特集=オタクvsサブカル! 1991→2005ポップカルチャー全史

作家
加野瀬 未友
ばるぼら
出版社
青土社
発売日
2005-08-01
ISBN
9784791701377
amazonで購入する

ユリイカ2005年8月増刊号 総特集=オタクvsサブカル! 1991→2005ポップカルチャー全史 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kaizen@名古屋de朝活読書会

御宅とサブカルの違い不明。書いている方々の言っていることは,きっとそうなんだと思えることもある。どっちでもいいこと多し。経験則から御宅の人は「自分は御宅ではない」と言う。根拠はもっと御宅度の高い人と比較するため。自分より御宅度が高い人を知っていること自体で,御宅度の証明だという論理があることに気が付いていない。サブカルは,御宅が興味を持っていなかった分野を含む,国際文化用語。サブカルの人には分類はどうでもよく,御宅の人には分類が大事なのかも。「オタク」とカタカナで書くのはsub culture(サブカル)

2014/03/23

wishmountain

個人的話に拘るというのは編纂方針でもあったらしいが、個人的ルサンチマンをユリイカという誌面をつかってぶつけているとしか読めなかった。3年経つと言うのに岸野雄一の指摘が未だに有効なのは……。

2008/08/18

さぼ

感想・レビューをもっと見る