読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ユリイカ2011年2月号 特集=ソーシャルネットワークの現在 Facebook、twitter、ニコニコ動画、pixiv、Ustream・・・デジタルネイティブのひらく世界

ユリイカ2011年2月号 特集=ソーシャルネットワークの現在 Facebook、twitter、ニコニコ動画、pixiv、Ustream・・・デジタルネイティブのひらく世界

ユリイカ2011年2月号 特集=ソーシャルネットワークの現在 Facebook、twitter、ニコニコ動画、pixiv、Ustream・・・デジタルネイティブのひらく世界

作家
小林弘人
濱野智史
東浩紀
出版社
青土社
発売日
2011-01-27
ISBN
9784791702190
amazonで購入する

ユリイカ2011年2月号 特集=ソーシャルネットワークの現在 Facebook、twitter、ニコニコ動画、pixiv、Ustream・・・デジタルネイティブのひらく世界 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

おーしつ

日本でのSNSの浸透と展望。日本でのSNSが「サードプレイス」偏重という指摘。今後、1st、2ndを統合(もしくはいずれか)し、「あるがまま」をさらけ出せるかが匿名云々よりもFacebookブレイクの鍵なんだろうな。 <キーワード>:シェア、ニコ動、映画『ソーシャル・ネットワーク』、「個々の物語の集合=世界」、SNSゲーム→ロングテール、フリーミアム、ネットワーク外部性、オートマティスム化、皆が編集者の世界、リーク装置、表現とSNS(pixiv、詩、音楽)、地球村

2011/05/17

yukiko

個人の才能がものをいう、抵抗、対照としての創造に対して、「ある場所に集う人々が自発的に何かを行うような舞台を用意する知恵」という新しい創造。作り手は多数のユーザーである。しかしこれは、人類が繰り返してきた由緒正しい創造の系譜であると思う。

2011/03/25

taujun

余りに多岐な視点と切り口の論考が入り乱れていて印象がぼやけてしまった感じがあるが、これってTwitterのタイムラインを眺めてる時とちょっと似てるなw

2011/03/20

Mizo

中田健太郎「期待はずれなゲームとわたし」

2016/06/15

竜崎

フェイスブック創設者がモデルの映画「ソーシャルネットワーク」と、現在のネットメディアについて

2011/10/20

感想・レビューをもっと見る