読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ユリイカ 2017年10月号 特集=大根仁 ―『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』から『演技者。』『モテキ』『バクマン。』へ―

ユリイカ 2017年10月号 特集=大根仁 ―『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』から『演技者。』『モテキ』『バクマン。』へ―

ユリイカ 2017年10月号 特集=大根仁 ―『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』から『演技者。』『モテキ』『バクマン。』へ―

作家
大根仁
風間俊介
岩井俊二
山本政志
森山未來
リリー・フランキー
出版社
青土社
発売日
2017-09-27
ISBN
9784791703388
amazonで購入する Kindle版を購入する

ユリイカ 2017年10月号 特集=大根仁 ―『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』から『演技者。』『モテキ』『バクマン。』へ― / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

元よしだ

おもしろかったのは映像研究家による大根さん作品の解説~ ”モテキ 満月ひかり カラオケ熱唱シーン” 上下左右へと躍動しフレームからはみでていく身体、感情をむき出しにしてシャウトする彼女にカメラは焦点を合わせることができず、距離感を失いながら必死に彼女を捉えようとする。満月ひかりの身体の躍動と、すれ違い続ける大根のカメラの協働こそ、彼女の衝動と怒りを観る者に伝える最良にして唯一の方法であったと思う。→カメラと女優の関係による映像実践。 おもしろかったです。

2017/10/10

感想・レビューをもっと見る