読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

昔話にみる悪と欲望 -継子・少年英雄・隣のじい- 増補新版

昔話にみる悪と欲望 -継子・少年英雄・隣のじい- 増補新版

昔話にみる悪と欲望 -継子・少年英雄・隣のじい- 増補新版

作家
三浦佑之
出版社
青土社
発売日
2015-11-27
ISBN
9784791768943
amazonで購入する

昔話にみる悪と欲望 -継子・少年英雄・隣のじい- 増補新版 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

おはなし会 芽ぶっく 

悪人目線?で書かれている昔話の解説。継子いじめ譚の発生・英雄譚のゆくえ・隣のじい譚のリアリティ、と大まかなテーマで、よく知る昔ばなしを語っている。隣の辞意の話が面白かった。『 シンデレラ(アッシェンプッテル・サンドリヨン)/ 日本のシンデレラ(米福粟福・お銀小銀)/ おちくぼの君の物語 / 古代の家族と嫉妬譚 / 男の継子から女の継子へ / 古代の英雄 / 昔話の少年英雄 / 滑稽な英雄 / 笑われる英雄 / 笠地蔵 / 福慈の神と筑波の神 / 蘇民将来 / 隣のじいの心 / 昔話の神話 』

2021/05/15

見代

“悪役”も“英雄”の系譜上の存在。…て理解でいいのかな…。勉強になったし、そういう読み方があったか!!とひたすら刺激されました。もう二回くらい読みたい

2016/02/08

感想・レビューをもっと見る