読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

子育てが終わらない 新装版 ―「30歳成人」時代の家族論 ―

子育てが終わらない 新装版  ―「30歳成人」時代の家族論 ―

子育てが終わらない 新装版 ―「30歳成人」時代の家族論 ―

作家
小島貴子
斎藤環
出版社
青土社
発売日
2019-02-22
ISBN
9784791771431
amazonで購入する

子育てが終わらない 新装版 ―「30歳成人」時代の家族論 ― / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

田中峰和

成人年齢を18歳にしようとする動きは選挙権でも実施されたが、齋藤環は逆に25歳まで遅らせる必要性を感じる。引きこもりの年齢は高くなり30歳どころか、40歳、50歳まで出現。80歳の親と50歳の引きこもりの8050問題も新たな課題に。老親の年金にすがる引きこもりは単身になれば生活保護しかない。日本や韓国で引きこもりが多いのは親子の同居率が高いから。個人主義傾向の米英仏ではホームレスが何十万人もいるが、70万人の引きこもりを抱える日本では若年ホームレスは1万以下。少子化は一人っ子率を高め、引きこもりも増やす。

2019/05/20

感想・レビューをもっと見る