読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ダーシェンカ 愛蔵版

ダーシェンカ 愛蔵版

ダーシェンカ 愛蔵版

作家
Karel 〓apek
カレル・チャペック
伴田良輔
出版社
青土社
発売日
2020-12-19
ISBN
9784791773459
amazonで購入する

ダーシェンカ 愛蔵版 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みゆき・K

生き生きとして可愛いイラストと写真にメロメロ。その一方で亡き愛犬の姿と重なって涙腺が緩みっぱなし。「お聞き、ダーシャ。」「ねえダーシェンカ」、著者が優しく語りかける8つのおとぎ話と母犬との生活は、犬への愛とリスペクトに溢れていて、発刊から80年以上経っても決して色褪せない。「人間と君は、血よりももっと素晴らしくて強いもので結ばれているんだよ。それは信頼と愛情だ。さあ、おいき。」ここでまた涙。最後のアルバムは、まるで名コピーライターのようなタイトルで笑顔になれる。翻訳の良さが光る作品。お気に入りの一冊。

2022/03/06

ロア

生まれたばかりのダーシェンカが激かわ♡歩く練習も激かわ♡ママを咬んでるところも激かわ♡

2021/03/06

紫羊

イラストも写真もかわいい。キチンと躾をして最後まで飼うことはできなかったのか?チャペックに聞いてみたい。

2021/06/18

才谷

ダーシェンカの可愛らしさと、作者の犬愛に溢れている!

2021/03/05

寿里子

イラストがめちゃくちゃかわいい!

2021/03/15

感想・レビューをもっと見る