読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

混沌大陸パンゲア

混沌大陸パンゲア

混沌大陸パンゲア

作家
山野一
出版社
青林堂
発売日
0000-00-00
ISBN
9784792603137
amazonで購入する

混沌大陸パンゲア / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

caniTSUYO

(再読)大学生の時に先輩に教えてもらったねこじるの旦那で同じく漫画家の山野一の短編集。ドラッグネタ、エログロネタ、バイオレンスネタばかりで本棚から親なんかが手に取らないか心配な漫画。感想を書くのも憚れる不謹慎すぎる笑いと妙なカタルシスがヤバイです。

2013/02/09

SKH

199X

2012/03/29

龍國竣/リュウゴク

序盤は、貧乏、白痴、奇形といったものを扱っていて、それはこの世の物質面に根ざしたものだ。その暗いトンネルを抜けると、薬物、錯乱の精神面へと到達する。ここではもう、段階を追う事なく、直接的に人を高みまで連れて行ってくれる。この本は劇薬である。

2012/10/27

-

前半は以前読んだ「四丁目の夕日」のような残酷物語全開なんだけど後半から奥さんのねこぢるのような雰囲気に…

2011/10/21

けいなかを

うげぇ・・・怖ぇ・・・すげぇ・・・ エログロすぎるwww

2010/11/27

感想・レビューをもっと見る