読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

風と共に去りぬ Gone With the Wind (ラダーシリーズ Level 3)

風と共に去りぬ Gone With the Wind (ラダーシリーズ Level 3)

風と共に去りぬ Gone With the Wind (ラダーシリーズ Level 3)

作家
マーガレット・ミッチェル
出版社
IBCパブリッシング
発売日
2017-07-18
ISBN
9784794600448
amazonで購入する

風と共に去りぬ Gone With the Wind (ラダーシリーズ Level 3) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Yuririn_Monroe

ラダーシリーズ、初めて読みました。どおりで読みやすいと思ったら…日本人の方がリーディング用にリライトされていたからなのね。そりゃさすがに原文なわけないわ(笑) この大作は、1000ページを200ページくらいにかなり圧縮して要約されています(^^;だから、好きなシーン(細かい描写とか)がいっぱいカットされてしまってて残念でした。字が大きくて読みやすいところは良い。英語の勉強には良いですが、本当に味わいたいならやはり原文じゃなきゃ!

2015/07/20

RmB

This book is easy to read. if you want to read something in English. I recommend "ladder series".

2015/01/10

チコリンタ

読み終えた・・・3万5千語の英文はちと長かったです。それはさておき僕の中では名作中の名作だ。歴史では北部の観点から語られることの多いアメリカ南北戦争を南部から描いた作品。最後になるまで自分の本当の気持ちに気づかず多くのものを失ったスカーレット。しかし彼女は強かった。「タラ(故郷)に行けば大丈夫。明日は明日」と悪魔で前向きなこの主人公には好感を抱かずにはいられない。

2012/12/28

pino

これまた凄い作品で面白かった。中盤まではスカーレットの強さに心を鷲掴みにされてきたけど、結局のところ、人生の勝者はメラニーなんだろう。カラマーゾフでいうアリョーシャね。二人の性格は真逆だけれど、「必要のあるものだけを見る」という強い精神力において完全に一致する。すらすら読めて猫のフラストレーションが消化された。こっちがレベル2では??

2020/05/03

ちまりん

結末がまた……。過酷な状況下で、女としての名誉を省みることなく前に進もうとするスカーレットの強さには感動。それ以上に、私はメラニーが好きだったので彼女の無垢な優しさにはほっこりと温かい気持ちになれました。そのためか、メラニーの死は号泣。タラで、再びレットと幸せな日々を送れる日がくれば。Tomorrow is another day

2011/04/23

感想・レビューをもっと見る