読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

グレート・ギャツビー[新版] The Great Gatsby (ラダーシリーズ Level 4)

グレート・ギャツビー[新版] The Great Gatsby (ラダーシリーズ Level 4)

グレート・ギャツビー[新版] The Great Gatsby (ラダーシリーズ Level 4)

作家
F・スコット・フィッツジェラルド
出版社
IBCパブリッシング
発売日
2012-02-18
ISBN
9784794601285
amazonで購入する

グレート・ギャツビー[新版] The Great Gatsby (ラダーシリーズ Level 4) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

犬こ

1900年始めのアメリカ、ギャツビーと彼を取り巻く面々がクールでした。名作と言われるだけありドラマティカルで小説全体の雰囲気がイイ。しかしギャツビーが出てくるたび、レオナルド・ディカプリオの顔がちらちら(笑)映画も見てみよう。

2015/07/22

たろう

原書が難しくて1ページで挫折したので、簡易版の本書を代わりに読んだ。正直言って、「20世紀最高の小説」とは言い難いと思った。恐らく、村上春樹の作品と同様で、物語を味わうというよりは、文体を味わう作品なのだろう。だから、簡易版ではグレートギャツビーの良さが理解できなかったのではないか。いつか英語力が向上した暁には、原書にチャンレンジしたい。

2020/02/15

Sayaka Kamiya

(多読2)英語の勉強の為に読み始めたけど、良すぎて読み終わった後に言葉を失った。なんでこの28年間、この名作を読まなかったんだろう。読み終わった後は、なんとも言えない悲しい気持ちになったけど、この作品の中には人間の性が描かれていて人間社会の縮図という感じがした。それに物語の雰囲気もとても好きだった。ちゃんとした原文にいつか挑戦しよう、と思った。

2014/12/08

えすぶいしー

大戦後の空虚な狂乱に身を任せるアメリカで、ただひとり一途に夢を追いかけた男の物語。流石に英語で読むとかなり表現などが難しく感じたが、その分以前よりもガッツリと読み込むことができた。特に訳本では見過ごしがちだった風景描写の描写について、よりその美しさやメタファーなどが意識されてくる気がする。大戦後の「夢が敗れつつあるアメリカ」を舞台にしているという意味では、現代のアメリカとも重なる部分もあるのではないか。

2016/10/02

Ayako Nagasaka

the Lowest woman and the Greatest Gatsby 悲しくなるな。

2017/12/14

感想・レビューをもっと見る