読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ラクラク・かんたん・超楽しい! ブックメーカー投資入門

ラクラク・かんたん・超楽しい! ブックメーカー投資入門

ラクラク・かんたん・超楽しい! ブックメーカー投資入門

作家
金川顕教
黒川こうき
出版社
秀和システム
発売日
2017-03-23
ISBN
9784798050126
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

ブックメーカーは、賭けごとを主催する会社です。日本ではブックメーカーの運営は違法ですが、日本人がパソコンやスマホを通して、海外のブックメーカーに賭けの注文を出すことは違法ではありません。本書は、サッカーやテニスの試合を観戦しながらお小遣いを増やしたい方向けに、海外ブックメーカーの利用法と勝率90%以上の投資法をわかりやすく解説します。20円からはじめられて、楽しみながらお小遣いを増やせる夢の投資法です!

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ラクラク・かんたん・超楽しい! ブックメーカー投資入門 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

はるびー

丁度3年前にちらっと友人から聞いた話と内容が重なったので気になって本屋で立ち読み。相も変わらず「安全ですよ!合法ですよ!」を強調する論調には変わりないが、この手の勧誘本は①合法であること、②誰でも平等に稼げること、③それが手軽に行えることを基本的に逃さない。ゆえに損をする。投資の世界では必ず損失を払う人が出てくるので、「誰が自分の利益を払っているのか?」という観点を逃してはならない。とはいえ何もやらずに無下に批評するのもあれなので、今度趣味範囲内で遊んでみますw

2017/04/09

さかす

こういう投資方法もあるのかという勉強になった。好きなサッカーで投資できるのいいね(感情的にならなければ)

2019/04/21

感想・レビューをもっと見る