読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新美敬子の 世界の街角猫さんぽ

新美敬子の 世界の街角猫さんぽ

新美敬子の 世界の街角猫さんぽ

作家
新美敬子
出版社
日本出版社
発売日
2010-04-06
ISBN
9784798410340
amazonで購入する

新美敬子の 世界の街角猫さんぽ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヴェネツィア

タイトル通りに世界の街角での猫写真集+いくつかのコラムといった構成。この本で眼を開かれたのは、猫のスナップを撮る時には望遠レンズを使わないこと。よその猫を撮る時には、近づきすぎて逃げられないように望遠を使ってしまいそうになるが、たしかに望遠だと猫そのもののアップだけならともかく、それでは街の中に溶け込む猫を撮れない。被写界深度を深くとってむしろ広角レンズで撮りたい。この写真集でそれがもっとも効果を上げているのが、チュニジアンブルーを背景にした美猫や、雑踏の中でくつろぐ香港の写真などだろう。オランダもいい。

2013/11/01

テツオ

ネコって、ある意味人間以上に国が変わっても似ているものですね。

2013/07/06

kaizen@名古屋de朝活読書会

猫日和に世界の猫を連載している。 どんな国へ行っても猫は猫。 町の風景に溶け込んでいる。 人間に敵対するのでも、人間に服従するのでもない。 空間を分け合っている感じをうまく写真で切り取っている。

2012/04/21

kei

☆☆☆☆☆

2012/09/06

感想・レビューをもっと見る