読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

超訳 ニーチェの言葉 エッセンシャル版(特装版)

超訳 ニーチェの言葉 エッセンシャル版(特装版)

超訳 ニーチェの言葉 エッセンシャル版(特装版)

作家
白取春彦
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日
2015-11-19
ISBN
9784799318058
amazonで購入する

超訳 ニーチェの言葉 エッセンシャル版(特装版) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

SHIORI

1ページにひとつの言葉(短い警句)と文章。少しずつでも読みやすい構成。哲学者ニーチェの言葉から現代人向けのものを編纂してある。哲学の本というと難しいかなと思った(哲学の本は高校の課題以来?)が、易しい言葉で表現されているので読みやすく、しかし鋭い視点で誰でも自身のこととして深く考えさせられる。ベストセラーになったのも納得。これはまた折に触れて読み返したい。そのときによって響く言葉が変わりそう。「自分の哲学を持つな」(166)の言葉どおり、まさに“哲学(の知識)を持つ”ためではなく、“哲学する”ための一冊。

2016/05/08

a

良い言葉がいっぱい詰まってました。人生の参考書になった!

2016/03/07

ゆきお

哲学と聞くと難しいイメージがあるが、こちらは1ページ毎に簡潔な文章でまとめられているので読みやすい。悩みを持つ人なら誰でも一つは心に残る言葉を見つけることが出来るだろう。何度も繰り返し読みたいと思える一冊。

2016/11/12

Kassavndra

もともとなのか、超訳だからなのかわからないけど、簡潔でわかりやすい。繰り返し読むタイプの本かも。

2016/03/21

Miho

新幹線の中で読むにはちょうど良かった。内容も読みやすく結構心の息抜きには良い本です。

2015/12/15

感想・レビューをもっと見る