読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おとなりコンプレックス(4) (クロフネコミックス)

おとなりコンプレックス(4) (クロフネコミックス)

おとなりコンプレックス(4) (クロフネコミックス)

作家
野々村朔
出版社
リブレ
発売日
2020-01-23
ISBN
9784799746066
amazonで購入する Kindle版を購入する

おとなりコンプレックス(4) (クロフネコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん★5月は児童書·絵本·漫画中心に。

やっと('・ω・')

2020/01/25

みやしん

少年が女装をするきっかけ。それは「となり」にいる人の為。近くに居すぎるが故に決定的な距離を詰めれない二人が、物理的に離れた途端に心のあやふやな溝が埋められてゆく。見た目は逆転してても、男心の男性と女心の女性の絆は眩しい。

2020/01/28

るぅ

はー♪+゚(*’v`*)よかったねぇ、二人とも。

2020/01/24

ブラフ

真琴はしばらくの間、父親の住むロスに遊びに行く。そしてその間、真琴は自分が女装するようになった理由とあきらへの思いを再確認し、あきらは真琴への想いを再認識し、ついに真琴を追いかけてロスへ。ようやくお互いがお互いへの想いを素直に認め向き合うことができた。そろそろ終わりかな?

2020/02/20

にゃんまげこ

じれじれで長い道のりだった。

2020/02/23

感想・レビューをもっと見る