読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

銀河英雄伝説 7 怒濤篇 (マッグガーデン・ノベルズ)

銀河英雄伝説 7 怒濤篇 (マッグガーデン・ノベルズ)

銀河英雄伝説 7 怒濤篇 (マッグガーデン・ノベルズ)

作家
田中芳樹
菊地洋子
出版社
マッグガーデン
発売日
2018-10-20
ISBN
9784800007681
amazonで購入する

銀河英雄伝説 7 怒濤篇 (マッグガーデン・ノベルズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

中島直人

(図書館)読了

2020/02/09

massn

民主制の矛盾

2020/02/18

ekoeko

忠誠心の対象者であるラインハルトに完璧を望むロイエンタールの揺れる心がラングなんかの奸計に陥れられるなんて。ヤンの「金貨の一枚は憶万長者にとってとるにたりないが貧乏人には生死にかかわる」という言葉になるほどと思った。

2018/12/20

相変わらず、表現の幅が広い。

2019/04/28

感想・レビューをもっと見る