読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

肉祓村 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)

肉祓村 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)

肉祓村 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)

作家
碧海景
アビディ井上
出版社
マッグガーデン
発売日
2019-01-12
ISBN
9784800008244
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

マッグガーデン×マンガボックスで贈る新レーベル・MAGBOX第3弾作品! 「イタイノ、イタイノ、トンデイケ――…」都市伝説“肉祓村”。富士の樹海、“火穴”と呼ばれる洞窟の先に隠された自殺志願者の集落。そこには悪しき食人文化が残っており、誘い込んだ者を喰らうと噂されていた。高校生・竜は行方不明の兄から届いた手紙を頼りに肉祓村を目指す。しかし、その村には捕らえた者の体を刃物で削ぎ落とす亡者“肉削人”が徘徊していて…。碧海 景×アビディ井上のタッグで贈る戦慄のサスペンスホラー、第1巻!!

肉祓村 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

池野恋太郎

変な所にきて追われるベタな漫画。説明不足でよくわからない。で、何してんのこいつらみたいな。

2019/01/16

感想・レビューをもっと見る